屋内マスク医療施設で緩和

 

イリノイ州知事は2022年10月17日に感染率の低い地域での医療施設における屋内マスク着用要請を緩和すると共に、感染リスクの高い地域/施設でのマスク奨励を発表しました。この条例の有効期限は2022年11月12日までとし、再審査により継続可能。

当院では地域の感染状況をモニターし、CDCガイドラインに従い必要に応じてマスクの着用を奨励させて頂きます。患者様のご理解・ご協力に感謝いたします。

 

コロナ感染のスクリーニング

CDCは医療機関に対し引き続き下記のコロナ感染スクリーニングを呼びかけています。熱、咳、くしゃみ、鼻水、のどの痛み等、風邪の症状がある場合は、ご予約のご変更をさせて頂きますので、お申し出下さい。

  1. 検査キットでのコロナ陽性反応

  2. 風邪の症状等コロナ感染が疑われる症状

  3. コロナ感染者との濃厚接触(2ートル以内で15分以上の接触)

 

ご不明な点がございましたら、当院受付までお問合せ下さい。

 

待合室の混雑を避けるためにも、お子様のご予約には引き続き大人お一人の付き添いでお願い致します。

 

(10/24/2022更新)